2009年04月18日

腰ひねりダイエットで美しく痩せる

腰ひねりダイエット

■納富亜矢子の腰ひねりダイエット




「お腹回りの肉をなんとかしたい!」、みなさんの切実な願いを実現する簡単動作が【腰ひねり】。自らも10kgやせに成功して、体重42kg、ウエスト55cmのスーパープロポーションを誇る納富先生がその秘訣をばっちり教えてくれちゃいます!


先生方よりのアドバイス
骨盤は上半身と下半身をつなぐ重要な部分ですが、同時に生活のちょっとしたクセによってゆがみやすい部分でもあります。骨盤のゆがみは、生理痛や便秘、下半身太り、全身の肥満、足のむくみなどのほか、全身の痛みや、こりも引き起こす原因となります。
サロンでは骨盤のゆがみを調整する施術を行いますが、患者さんがゆがみを引き起こす生活をしたままだと、またゆがんでしまいます。そこで患者さんが自宅でゆがみをとる簡単な方法として指導しているのが【腰ひねり】です。

骨盤そのものは、あまり動くことができないという特徴があります。
じつは、骨盤のゆがみをとるには、股関節(太もものつけ根部分の骨)を動かすことが非常に役立ちます。股関節をよく動かすことで、骨盤周りの筋肉や靭帯が伸びて、骨盤のゆがみを調整する効果があるからです。簡単に効率よく、股関節を動かすことのできる動作がこの【腰ひねり】というわけです。
【腰ひねり】は1日最低2セットが目安ですが、腰痛があるとき、体が非常に疲れているときは避けてください。


ダイエットで痩せましょう。

太っていると自分に自信が持てないし、なにより美しくありません。
メタボ予備軍になってしまいます。
洋服のサイズだって・・・

さあダイエットを始めましょう。
ダイエットと一言でいってもいろいろなダイエットがあります。

脚やせダイエット・・・モデルのような足をめざそう
フェイスヨガ・・・・・小顔をつくる
リンパマッサージ・・・美顔をつくる
腸もみダイエット・・・体の中からきれいになる
ウォーキング・・・・・健康とダイエットで一石二鳥



あなたにあったダイエット方法が見つかるといいですね。

ダイエットのコツは・・・

●毎日の継続
●無理なダイエットはしない

です。

注意
どのようなダイエット方法でもきちんと栄養を摂取しないとダイエットどころか身体を壊してしまいます。
偏った栄養では健康によくありません。
バランスの良い食事をこころがけましょう。
その上で上手にダイエットしましょう。
posted by さくら・さくら at 15:52| 腰ひねりダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。